【幼児教育無償化】幼稚園だけど満3歳になっても無償化対象外という悲報。

幼児教育無償化により長女(6歳年長)は恩恵にあずかっています!

幼児教育無償化
0歳から2歳までの住民税非課税世帯と、3歳以上のすべての幼児が対象となる制度

保育園に通う満3歳児は次の年度にならないと対象外だが幼稚園に通う満3歳児は対象と聞いて

次女はちょうど保育園から幼稚園に転園したからラッキー!

と思っていましたが、誕生日ごろに市からのお手紙が届くと【 幼児教育無償化は今年度は対象ではない】とのこと😱

えーーーー

目次

次女は2号認定⇒対象外。

幼児教育無償化 は、3歳のいつから無償化になるかは幼稚園か保育園かではなく、認定により

  • 1号認定の子どもは満3歳になった日から無償化
  • 2号認定の子どもは3歳の誕生日後の次の年度から無償化
1号・2号・3号認定とは
3号認定 … 子どもが0歳から2歳、かつ「保育を必要とする事由」に当てはまる
2号認定 … 子どもが3歳から5歳、かつ「保育を必要とする事由」に当てはまる
1号認定 … 子どもが3歳から5歳で家庭以外の保育を必要としない
※保育を必要とする事由/保護者の就労や看護・介護、就学、疾病や妊娠出産など

次女は満3歳で(3号認定から)2号認定となり次年度からということらしいです。

とにかく分かりにくい。

わが子が通うのは幼稚園を長時間預かり利用もできるようにしているタイプの認定こども園です。

我が家は【幼稚園にプラスして保育園のように預かってくれる】狙いで選んでいます。

が、次女の同じ幼稚園の学年には

  • 保育園のように長時間の2号と3号
  • 誕生日を迎えた満3歳の1号
  • 幼稚園の認めたプレ入園?の5日コース
  • 幼稚園の認めたプレ入園?の3日コース

が混在して存在していて、保育園のように長時間の2号と3号以外は9:00-14:00くらいの幼稚園時間のみの利用です。

結果、誕生日を迎えた満3歳の1号のみが幼児教育無償化の対象のようです。

そして、イライラするのは 幼児教育無償化の制度が分かりにくく、説明不足感を感じること。

誕生日を迎え一方的に【対象外】という通知が来るのみ…

きちんと理解せず、勝手に期待していたとはいえ、ムムム…

不平等感を感じモヤモヤ。

我が家はがっつり保育園のように預かってもらう利用のため、納得するしかないにしても😣

基本的に入園や入学は年度で進んでいくのに、誕生日が遅い(早生まれ)子どもは無償化の対象に中々ならないなんて私はイライラ・モヤモヤする😠

無償化の期間は、満3歳になった後の4月1日から小学校入学前までの3年間です。

(注) 幼稚園については、入園できる時期に合わせて、満3歳から無償化します。

内閣府

どうせだったら 満3歳になった後の4月からで統一してくれ!

なんだか不平等を感じる制度です。(そんな制度ばかりなのかもしれない💦無知で知らないだけかも)

こんなだから少子高齢化が進むんだよー!

と言いたくなるイライラ・モヤモヤする 幼児教育無償化対象外の悲報でした。

勝手な期待により軽く10万円くらいの損失でショックです😭

皆さんは私のように勘違いの期待をしないように気を付けてください。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる