日本の義務教育に対する不満が、海外移住を決断させた。

2023年の海外プチ移住(教育移住)を計画中の我が家ですが、なぜそのタイミングなのか?というと、公立小中学校の(自分の経験が公立のみなので私立は分かりません)

  • 【普通であれ】とするような型にはめ込む感じ
  • ほぼテストで評価していること
  • コミュニティが狭いこと

が自分の経験では、とても嫌だったからです。

目次

不満①凡個性にする教育。

私は、常に平均点や基準値と比べられ不得意な教科も平均にすることを目指させられました。

授業は教科書どおりで生徒が分からなくても勝手に進み、分かっていても飛ばせず、子供の能力を伸ばすよりも集団で足並みを揃えることが1番。

どれかだけができていてもダメ。全部まんべんなく、ほどほどに。と言われたように感じます。

自由に好きなことだけを突き詰めさせてはもらえず、平均点を目指す変な子供の私が小学校でできました。

発言して失敗すると恥ずかしい。1人発言するなんていい気になってる。などなど、プレゼンやディスカッションもなく人前で発言することがない完全受け身の授業。

【みんなと同じ】が大切!とされた教育だった気がしています。

小さいころから自営業はバクチで、良い大学を出て会社員になるのが正解と思っていたし…

【会社員製造の場】という人の意見に納得してしまった私…。

個性の凸凹をつぶし、平らにならす教育に感じたので嫌いです。

不満②主にテストで評価。

テストでの評価を行なっていくシステムが嫌です。

  • 私はテスト前だけ勉強して平均点を目指してきたタイプ
  • 旦那さんはテスト満点目指してたタイプ

私のように授業を聞いてなくてもテスト前に出題範囲の大切そうなところだけ一夜漬けで覚えてテストで正解すれば評価されて、記憶からはすぐ無くなって覚えていない。

旦那さんのように、テストができて成績が良くても賢くないことがある(笑)旦那さん失礼。

もちろんテストもできて成績も良く賢い人もいる!(当たり前)

この2人をみて思うのは、私達夫婦の様にテストと成績評価について対策をしているだけでもどうにかなるのが日本教育。

私にはズルいことは考えても、一過性の暗記することがほとんどで、自ら考えたり疑問に思ったり、提案したりする能力が備わらなかったです😅

その弊害が社会に出てからの挫折とか困難につながっている気がするのです。

不満③コミュニティが狭い。

日本の小学校中学校ってクラスの中、大きくみても学校にしか居場所がなかった気がしています。

狭い社会だから、人と比べて【いじめ】がある気がしています。

私自身、子どもの時に友達に対し【嫌だ】と思うところがあり、言っても直してくれないなら【遊ばない】【無視】と【いじめる側】になってしまったことがあります。

逆に【嫌だ】と思うことをされているのにグループ(班)が絶対で、逃げ出せずつらい思いをしたこともありました。

中学生の時は部活が苦痛になり、辞めたいけど辞められず【死んでしまいたい】と思った時もありました。

未熟な精神の年齢だからと言えばそうなんだろうけど、

もっと自由な環境だったら、あんな苦しい思いをしなくてもよかったのかな

と思い、狭いコミュニティに押し込められている感じが嫌です。

大人になっていくにつれ、苦手な人とは距離を取るとかしていけるようになり楽になりましたが、日本の義務教育は班やクラスで【みんな仲良く】しなければいけないという無理な環境を強いていると思っています。

親のエゴに巻き込まれる我が家の子供。

そんな私の日本の義務教育嫌いもあって、2023年長女小学校2年生、次女幼稚園年中から日本の教育からの脱出を計画しています。

良かれと思っての海外(教育)移住ですが、子供にとっていいか悪いかはやってみないと分からない。

もちろんいい方向になるよう協力したいと思っているけど、親のエゴであることは確実です。

子供にはプラスなのかマイナスなのか?

せっかくの環境の変化なので子どもの人生にとってプラスになるようにしたい!

海外で子どもが困らないよう

少しずつ英語も勉強させなきゃ

と思いながらも、英語苦手で読めない話せない私は英語アレルギー気味で停滞しています💦

アレルギーとか言ってないで、子どものストレスを減らせるように準備を進めていこうと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる