結婚9年目でも、食事の味付けで揉める我が家。

今日は旦那さんと別の話をしていたら、行き着いたところは【料理の味付けのもめ】でした。

実は結婚前から【味の濃さ】とか【おいしさへの探求心】とかずれていた私たち。

結婚9年目に入り、付き合い始めてからは11年目ですが

今でも味付けって合ってないんだなぁ

と分かってビックリしました。

目次

旦那さんの料理に口出しする私。

旦那さんの作るスパイスカレーに『うまみが足りない』という私。他の料理にも…口を出しちゃう(笑)

主夫になった旦那さんに、料理を極めて欲しいと思って言っていましたが旦那さんからは

旦那さん

俺が(私の料理に)『しょっぱい』って言うと『じゃ自分で作って』って言ってたじゃん

と言われました。

それは共働きでも私が作ってて、文句言ってくるからなんですけど

と伝えると

旦那さん

結婚式で薄味にするって誓ったじゃん。だから言ってたんだけど。

…えぇぇー⁈

結婚前から私の味付けに『濃い』と言ってた旦那さん。

思い返せば結婚式は人前式で

私(新婦)は料理は(なるべく)薄味にします【原文】

と誓っていました。ぶっちゃけ忘れていました(笑)

そして原文も見返してみても【なるべく】と書いているじゃないか。

私なりに薄味を目指したりしても、【旨味】【美味しい】を追及すると濃くなっていたり、レシピ通り作ると濃くなっていたり…

そもそも、私が食べたい美味しい料理は濃い味系ということ。

主夫になったけど美味しさを極めないんですか?

旦那さんなりに頑張ってくれているのは分かるし、お味噌汁とか極めてきているけれど…そもそも薄味、粗食派の旦那さんは旨味が足りない、塩味が足りないを調整せず終了します。

今日も回鍋肉かと思いきや謎の味がする炒め物(五香紛を使ったらしい)

旦那さん

どうせ俺だけ食べると思って。

とのこと。

確かに主夫になった時に

私の好みに合わない料理の場合、私が自分で作る

と言っていましたが私的には

  • せっかく旦那さんが作っているのだから、基本は旦那さんの料理を食べたい
  • 節約を意識している旦那さんの前で私が好き勝手に作ってエンゲル係数を上げていいのか?
  • 勝手に材料を使われて嫌じゃないのか?(私は嫌だった)

とも思ったけど食に対する思いは何年一緒に過ごしても交わらないんだから

自分の食べたい味は自分で作ろう

食の分かり合えなさは永遠かな。

10年以上一緒に過ごしてきても結局【味の好み】や【濃さ】など

食の好みは分かり合えないんだなぁ

ということ。

お互いがお互いに不満を持っている。

主夫なんだから私も満足する味を追求してくれよ

と思うけど…とりあえずは自分の作りたいものを作って食べようかな。

好みが違うから相手に自分の完璧を求めてもムリなんだなぁ

と分かったことが進歩と思ってプラスに考えて過ごしていこうと思います。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる