【主夫生活5か月経過】主夫への限界を感じたらしい。

6月から主夫になった旦那さん、5か月が経過し

旦那さん

主夫になりきれない

と感じているらしいのです。

目次

主夫を極めることの価値を感じられない。

家事や育児に対しても【極めたい】とかはなく

旦那さん

ここら辺でいいかな…と思ってしまう。

とのこと。

私もうすうすは

主夫になりたいって自分で言ってたけど極める気はないな

と感じていましたが、『主夫だし…』と家事育児に向き合ってくれてはいるので必要な仕事をしてくれているから特に文句はありません。

旦那さんは休職し主夫になってから、趣味兼副業としてブログ(私の日記ブログと違って特化…風?)を始めており、お金を稼げるようにする方に力を入れたいようです。

私自身、家事育児苦手なので主夫になったのに家事育児【適当】【手抜き】は嫌だけど、【まずまず】できていればいいのかなと思います。

【まずまず】レベルがお互い違うのでイライラして、家族会議で話し合って掃除は曜日で割り振るよう伝え改善しています。

極める気はないことが明確になったので、私の思う【まずまず】レベルに到達していないことは引き続き伝えていくことに。

夫婦間の伝え方について考えてみた。

ついこないだも、旦那さんと【考えの違い】【伝え方の悪さ】からと思われる、揉めてお互いがイライラしたことがあったので

伝えるにしても、お互いがイライラせず受け取れる方法はどうしたらいいのか?

家族会議をもっと細かくやる?

旦那さん

うーん…交換日記?

結果、ノートに気になったこと、改善してほしいことを書いて事務的に伝えあうことにしてみました(笑)

初の試みだし、まだ始まってないのでどうなるかはわかりませんが、口で感情的に伝えてしまうよりも文字で客観的に伝えられるだろうという期待です。

気になったところも、その都度書くことで忘れないし…これで家庭環境がさらに良くなっていくといいなぁ。

主夫のいる生活。

今の旦那さんが主夫になって家庭と向き合っている状況が、去年までの共働きで忙しくてストレスフルで家庭と向き合えていなかった旦那さんとは全く違い

  • 会話が増えた
  • 家事育児も2人(主に旦那さん)でできている
  • 家族の時間が増えた

ので、やっぱり私は快適!旦那さんも仕事をしていた時より快適とのこと。

ワーカーホリックだった旦那さんは、仕事をしていた時の1番は仕事という感じで割と日本の家庭の中では育児家事をしてくれる人だったと思うけどそれでも家庭に向き合えていない感じでした。

今は生活の中心が家庭だから1番が家庭になっていて以前より一緒に家庭の今と未来を考えられているように感じます。

本人は極める気はないといいながらも、

旦那さん

料理もマンネリ化しているからなおしたい

とか自分なりに考えてくれている。

共働きでお金が順調に稼げて貯められているのも良かったけれど、我が家は旦那さんがストレスでおかしくなっていっているように感じていたから今の主夫になる選択をして良かったと思っています。

まだ日本では少ないであろう主夫のいる生活の1サンプルとして我が家は【快適】なので、旦那さんが主夫になりたい&奥さんが働きたい家庭にはおすすめです⭐

自分たち夫婦に合った家庭を作り、ママも自由になっていきましょう。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる