【家庭円満のため】主夫生活初心者の方へのアドバイス5つ

主夫初心者の方は勝手がわからず主夫業がうまくいかないこともあると思います!

主に我が家の主夫生活初心者🔰の旦那さんに向けて伝えたい内容ですが(笑)
主夫初心者🔰の方(特に小さい子どものいる家庭の方)に知っておいてもらうと、気をつけることで家庭が円満になると思います!

ぜひこの記事を読んで、すてき主夫になってください。

目次

アドバイス①最低限の家事は必ずやりましょう

  • 洗濯
  • 食事の準備
  • 食器を洗う

最低限の家事はタスクとしてこなしましょう。

我が家の旦那さんがサボった時、とても嫌な気分になってイライラしました😫

特別頑張らなくてもいいけど、最低限の家事は主夫としてやって欲しいです。

我が家の旦那さんは適応障害との診断で朝鬱傾向があるとしても

  • 洗濯は起きたらスイッチを入れてしまい、子供を送ったら干す
  • 夕飯は時間を決めて作り出す
  • 食洗機をかけて汚い食器を洗っておく

ように伝えました。

我が家は掃除は掃除ロボット、食器洗いは食洗器を活用しています!

主夫とは言え、時間は有限!

もし、『まだ持ってない!』という家庭はぜひぜひ購入を考えてみてください!

アドバイス②子供の持ち物チェックを前日の夜にしましょう

朝はバタバタ忙しいので忘れ物がないように前日の夜にはチェックしておいてください。

我が家は2週連続子供のプールバックを持たせ忘れる事件がありました。

幼稚園のお迎えの時に先生から言われ

ガーン😨私のせいじゃないのに…

となりました😱
子供の幼稚園のことは主夫の仕事…と我が家は決めたので、しっかり仕事をしてくださいと言いたい。

  • 仕事で同じ間違いを繰り返すことがあったらどうですか?
  • 主夫が仕事なんですよ?

と言いたくなるのです😫気を付けてください!

我が家は旦那さん主夫になる時にルールを作っています。

アドバイス③こった食事を作らなくていいです

一汁一菜でいいのでメインと汁物を用意しましょう。

食事に力を入れすぎると時間がかかるので、簡単で美味しい料理を作りましょう。

雰囲気で作ると残念な料理になりやすいです😅

残念な料理が出て来ると奥さんのテンションは下がります😂

料理上手じゃない場合はきちんとレシピ通りに作りましょう!

クックパッドでもいいけど、レシピがありすぎて探しにくいので私のおすすめは料理研究家のリュウジさんのレシピです!

インターネットで【リュウジ 〇〇】と食材名を入れればいいと思います。

レンジで簡単なものも多いし、YouTubeの至高シリーズも時間がかかると言っても煮込んでおくだけ…とかで簡単で美味しいのです!

私の味覚には大ヒットしております!

このレシピは私も子供も大ヒットでした!

アドバイス④食材買いすぎ注意です

主夫になったし…と

  • こまめに買い物に行くことで無駄な買い物も増える
  • 買い出しだーとはりきって、買いすぎる

食材買いすぎ注意が必要です。

家計的にも、フードロス的にも気をつけましょう。

我が家の旦那さんは、はじめ毎日のように買い物するが

不足しているものを考えずに買いに行く

翌日また足りないものがあり買い物に行く

夕飯の時作ろうと思うものがあったけど足りないものがある…

というように先を考えない細かな買い物が多くありました。

  • 日持ちするものを中心に週末まとめて買い、あるもので料理を作るか
  • 1週間の献立を立ててから週末買い物に行く

など家計的にも時間的にも無駄がないようになるといいと思います。

主夫初心者には難しいか…

また、週末に『魚屋さんで美味しい魚を!』と買いに行くと、安くて美味しいからと買いすぎ…日曜の買ったときに鮮魚が木曜になっても調理されないで冷蔵庫で古魚となり眠ることになっています🤣

労力を要した鯛

魚屋さんでは調子に乗って?主夫ハイ?安い裁かれていない鯛も購入して鱗取りに苦しみ…子供には受けが悪く

旦那さん

もう2度と買わない!!!

と言っていました(笑)

主夫ハイ恐ろしいです。

アドバイス⑤子供の夕飯の見守り・声かけをお願いします

昔の長女さん

子供の夕飯の何がめんどくさいって集中しなくて(我が家では主に下の子2歳10ヶ月の話です)

  • すぐに席を立ってしまう
  • ダラダラ食べ
  • 介助したり声をかけないと食べない

ことなんです。

我が家の旦那さんは自分のご飯が終わると席をたち違うことに移りたがる様子。

『下の子の食事手伝ってあげて』というとやってくれますが主夫となったなら子供の食事のお世話してください。

まとめ

主夫初心者🔰の方は日々試行錯誤しながら生活していると思います。

主夫の妻はこんなことを思ってるんだなぁと知ることで妻のマイナスポイントを避けプラス加点につながり家庭がより円満になると思います!

ママもパパも!少しずつ自由になっていきますように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる