【旦那さん主夫の妻】主夫になった日々の生活の実際

私自身ママであり家事もするけれど家事も育児も手抜きなので自分を【主婦】と呼ぶには違和感があり【主婦】ではないと感じていました。

旦那さんは適応障害の診断が出たことで仕事を休職し【主夫:家事・育児を担当する夫のこと】として新たな日々を送っています。

【主婦】と同じく専業か兼業か?との細かい分類もありますが我が家の旦那さんはブログで収入を得ることを目標にブログをはじめましたが収入は0円なので分類はせず【主夫】と呼んでいます。

そんな我が家の主夫初心者の旦那さんの日々の実際主夫の妻の気持ちをまとめてみました。

目次

旦那さんが主夫になった日々の生活(平日)

7時起床:自分の朝食着替えをしつつ子どもの朝食と支度

  • *大人の朝食:プロテイン
  • *子供の朝食:チョコワなど

8時:子供の送迎(夫婦で)

*主夫になったのでお願いしてみたり試行錯誤中。
徒歩だと30分くらいかかるため車通勤の私が乗せるが幼稚園駐車場から幼稚園の送り出しは旦那さん。

~12時:洗濯干し、掃除、昼寝

12時頃:昼ごはん

~16時:ブログ

16時~:買い物や家の片づけ、料理

18時:子ども、妻(私)帰宅し夕食

19時~21時:子供の相手、お風呂、寝かしつけ前対応

21時~:自由時間で寝たりブログをしたり

主夫の妻の気持ち

家事も育児も特に好きではなく仕事をしていた方が楽な適当なママとしては主夫がいると快適です。

  • 出勤前の子どもの支度や帰宅後の子どもの対応もしてくれる(私もするがサブ)
  • 私だけのワンオペ時間が無くなった
  • 育児家事のメインが旦那さんになった

ことで心が楽になりました。

昼寝をしていようと、やることやってくれて子供と向き合ってくれてたら良いと思います。

ただ、主夫初心者なので主夫の仕事の割り振りや指導、依頼を妻も行う必要もあるので完璧を求めてはいけないと思います。

「1日家にいたのに〇〇まだやってないの?」とか「〇〇できてないなぁ」などは絶対に口に出してはいけないと肝に命じている…つもりです。

初心者さんで心の病気もちなので優しく指導という心づもりは必要です⭐

結果:旦那さんが主夫になると日々快適になる!のでおすすめ。

現代に増えているのでは?と思う

  • 旦那さんが仕事を辞めたくて主夫になりたがっている
  • 奥さんは家事育児が特に好きではなく働きたい

という家庭では旦那さんが稼ぎ頭であるべきという思い込みを取り払い旦那さんが主夫になってみると

  • 旦那さんは仕事ストレスから解放
  • 奥さんは家事育児がだいぶ軽くなる!

思っていた以上に快適でhappyな日々が待っていますよ!

思い込みを捨てて自分の人生が幸せになる方法を考え選んでいきましょう⭐

ママもパパも自由になっていきますように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる