【旦那さん主夫生活2か月目】主夫のリアルな悩み6個とその解決方法!

2021年6月より適応障害の診断で休職(退職予定)し、主夫になった我が家の旦那さんに主夫のリアルな悩みを聞いてみました。

適応障害で主夫になっていることやHSPだということも影響している悩みですが

  • 主夫になりたい人
  • 旦那さんが主夫になる人
  • 旦那さんを主夫にしてあげたい人

に主夫のリアルな悩みの1例として主夫化前にできる対策や心構えなどの解決策を参考にしていただき、本人も家族も悩みの少ない主夫生活になると嬉しいです。

主夫のリアルな悩み6個
  1. 稼いでいないこと
  2. いつか働かなくてはいけないのかもしれないということ
  3. 子供にお金がかかるようになったら…という心配・不安
  4. 活動量の低下
  5. 自分へのお金の使い方
  6. 家事をやってダメ出しされるストレス
目次

【主夫の悩み①】稼いでいないということ

収入を自力で得ていないことが不安なようです。
ブログなど副収入?を得られるように努力中ですが始めたばかりなため無収入なことが気がかりのようです。
(厳密には現在は休職中のため給料は発生していますが退職予定)

大黒柱になる奥さんの方がめちゃくちゃ稼いでいたらない不安にならないのかもしれません。
私は額面450万くらいで今後も私の給料だけでは“なんとかやっていけても貯金はできない“状態であり不安なようです。

【悩み①の解決策】稼ぐ力をつける

理想としては主夫になる前に副業で在宅で収入を得られるようになっておくと悩まなくて済むと思いました。

*我が家の旦那さんは仕事でヒーヒー言っていて副業に手が回らない人でしたが…

【主夫の悩み②】いつか働かなくてはいけないのかもしれないということ

我が家は旦那さん自身が主夫になりたいと私にプレゼンしてきた時に自分で

旦那さん

在宅で稼ぐことができていなければパートや派遣などで働く

と言っていましたが、適応障害という職場ストレスで主夫になった人なので実際に考えると不安になるようです。

しかし、現実問題として公的な補償もなくなった時に在宅で稼ぐことができていなければパートや派遣などで働くというのは必要になって来ると思います。

今は会社に所属しなくても稼げるようになる方法もノウハウも出ているので前向きに取り組むのみと私は思いますが、我が家の旦那さんはマイナスな事に気を取られがちなようです。
( HSPであり適応障害なため仕方ないのかなと思います)

【悩み②の解決策】自力で稼ぐ力を身に着ける

我が家の旦那さんは会社に雇われる環境だと適応障害が悪化・再発する可能性が高い為、自力でお金を稼ぐ方法を色々試して見つけるしかないですね。

【主夫の悩み③】子供にお金がかかるようになったら、、、という心配・不安

子供の教育費や生活費は年々かかるようになると思うので

旦那さん

会社を辞めてしまったけど後悔するんじゃないか?

旦那さん

でも、働き続けるなんてできなかった

と自分の中で葛藤があるようです。

この悩みも、副業などで自力で収益化できている人にはない悩みかもしれません…

お金がすべてではないけれど、不安や行動に制限をかけるのもお金なのでお金は大事ですね🤣

【悩み③の解決策】今の現状や未来を考える

くよくよ後悔しても仕方がないと思うし

  • 実際働き続けられなかった
  • 主夫になったことで思い込みを取り払い、家族が自由な未来を目指せた

ので、つらかった会社勤めからの解放と、新しい未来を考えて欲しいです。

そこもHSP であること、適応障害になったことからマイナス思考に陥りやすく仕方ないのかもしれませんが😅

【主夫の悩み④】活動量の低下

通勤や会社内の移動もなくなり活動量(主に歩数)が低下しているとのこと。

旦那さん

運動するようにはしているが、家事時間との比率が難しい

とのこと。

分かるような分からないような悩みです😅

散歩に出ると家事やブログの時間も無くなるという事らしいです。
(旦那さんは適応障害で睡眠サイクルが壊れていて夜寝れないと昼寝もするためだと思います)

【悩み④の解決策】時間を決めて運動する

1時間なら1時間、自分で運動時間を決めて筋トレとランニングなど運動をすればいいと思います。

一定時間しっかり運動をすることで、メリハリをもって家事やブログに向き合えると思いますし👍

【主夫の悩み⑤】自分へのお金の使い方

お小遣いを減らしたこと(自分でプレゼン時に提案した)や、自分で稼いでいないという事で自分にお金をかけるものに悩むようです。

例えば、

旦那さん

スタバでコーヒーを飲むか?高いか?

なども会社で働いていた時には気にしなかったところが気になるとのこと。

【悩み⑤の解決策】お金との付き合い方を学ぶ

  • 自分にとって必要なものなのか、不要なものなのかなど考える
  • 無駄な出費を抑え節約できるようになる
  • 稼いで使う目標にする

など、考える機会になるといいと思いました。

去年くらいからIPO株でのお小遣い増やしも旦那さんなりにしていたので、貯める力と稼ぐ力をうまく使ってほしいです⭐

ギャンブル注意で(笑)

【主夫の悩み⑥】家事をやってダメ出しされるストレス

主夫なのでお仕事のメインが家事育児ですが、元々家事比率が私の方が高かったため気になってしまうところがあり…ダメだしをしないようにしているつもりで、してしまうこともあります💦

やはり頑張ってやってるものにダメだしされるとストレスを感じますよね😫

【悩み⑥の解決策】家事を極める

主夫という仕事を選んだのだから家事を極める!

頑張っているだけではダメ!仕事は結果が全てです!

奥さんを仕事のクライアントと思い『頼まれたことはする』『クライアントの意向に沿うように仕事をする』『クライアントの要望以上のものを提供する』というマインドで家事に向き合うといいと思います👍

『こなしたからいい』ではなく、1回1回おろそかにせず仕事と向き合ってくださいね!
徐々に見えない家事にも意識を向けていきましょう。(旦那さんに伝われ~)

まとめ

主夫のリアルな悩み6個
  1. 稼いでいないこと
    ⇒稼ぐ力をつける
  2. いつか働かなくてはいけないのかもしれないということ
    ⇒自力で稼ぐ力を身に着ける
  3. 子供にお金がかかるようになったら、、、という心配・不安
    ⇒今の現状や未来を考える
  4. 活動量の低下
    ⇒時間を決めて運動する
  5. 自分へのお金の使い方
    ⇒お金との付き合い方を学ぶ
  6. 家事をやってダメ出しされるストレス
    ⇒家事を極める

適応障害で主夫になっていることやHSPだということも影響している悩みですが、主夫になる前に対策しておくことで悩まなくて済むことも多いと感じました。

ぜひこれから主夫化を考えている方の参考にしていただけると嬉しいです。

悩みの少ない主夫生活で家族が自由になりますように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる