【親のエゴ120%移住案】MM2H改悪でマレーシア移住断念かと思った。

旦那さんが休職・退職(予定)になったことで、海外旅行大好き病の私の発案
【2023年9月から家族みんなで海外移住計画】
の第1候補地がマレーシアだったのですが、検討していたVISA【MM2H】の改悪が発表されました。

MM2H VISA改悪によりマレーシア移住断念かと思いましたが、

  • もともと2-3年ほどの予定
  • 子供に英語を学ばせたい(インターナショナルスクールなど)
  • 親が海外生活をしてみたい

という基本条件なので結果:マレーシアで行けそうな気がする。

目次

MM2H (VISA)改悪

コロナもあって申請も中断し、条件改定待ちだった MM2H (VISA)が2021年8月に新条件が発表になりましたが我が家には改悪としか言えない条件に変更されていました。

月100万円以上の収入など我が家では全く要件を満たせなくなり、 MM2H (VISA) を取得しての移住を検討していたのでマレーシア移住そのものを断念しなくてはいけなくなったかと思っていました。

詳しいMM2H新条件についてはGo for it マレーシア教育移住日記というブログ参照ください。

留学エージェントに相談してみた

今回、MM2H改悪で…そもそもコロナもどんどん悪化していて

マレーシア移住できなそう

2年後の海外できなさそうかもしれない

とテンションダダ下がりだった私に

旦那さん

MM2H以外のVISAとか調べてみる

旦那さん

問い合わせたらオンラインで無料相談してくれるところあったよ

と旦那さんが調べたり、手配をして Go for it マレーシア教育移住日記というブログ のお2人がやっている「GFI educations(ジーエフアイ・エデュケーションズ)」マレーシアに住む親目線の留学エージェントの無料相談を受けました。

自分たちなりに調べていたには調べていましたが、実際よくわからないというところもリアルな声が聞けて、質問もできてとても参考になりました。

本格的な移住前にはお世話になるかもしれません。

そもそも移住というより留学だった⁈

【移住】他の土地に移り住むこと。
だから、間違ってはいないけれど、定住する気はなく、子供に英語を学ばせたいというところもメインだから【親子留学】でもあるんだ!と気づきました。

留学も親のエゴ120%で子どもの意思はなく、(計画の2年後も上の子8歳・下の子5歳)低年齢なので教育的なところに重点を置かず英語に触れる環境に置きたいというものです。

親子留学と思えば、子どもに学生VISAを出してもらい親は保護者VISAで行けるかも?と

マレーシア移住?留学を諦めなくてもいいかも

と思えてきました。

まとめ

MM2H改悪で我が家のマレーシア移住も断念せざるおえないかと思いましたが、まだ道はありそうです!

我が家のようにMM2H改悪でマレーシア移住を断念するか?しないか?…という人がいれば、まずはあきらめずエージェントに相談してみるといいと思いました。

Go for it マレーシア教育移住日記というブログ のお2人がやっている「GFI educations(ジーエフアイ・エデュケーションズ)」マレーシアに住む親目線の留学エージェントの無料相談 とても親身になってくれておすすめです。

夢はあきらめず情報収集で乗り越えましょう!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる