【旦那さん主夫化のメリット】思い込みを取り払うと新しい未来が見えて来る

我が家の旦那さん、仕事ストレスから『辞めたい辞めたい』と言いつつ働いていました。

人のすすめもあり心療内科受診してみると【適応障害】との診断が出たため、我が家は2021年6月9日から旦那さんが主夫になっています。

【妻がまとめた】旦那さんが主夫生活をはじめる理由と事前にしておいたほうがいいこと。という記事はこちら。

周りから『自由だなぁ』と言われる私も旦那さんが稼ぎ頭であるべきと思い込んでいたようです。

そして自分がいかに日本の教育を受け凝り固まった真面目な日本的思考だったことを知りました。

旦那さんが稼ぎ頭であるべきという思い込みを取り払い旦那さんが主夫生活をはじめることで我が家の今後が大きく変化し2年後の海外移住を目指すようになりました。

目次

どうして旦那さんが【適応障害】になるまで働いたのか?

私も旦那さんも会社で働かないとダメだと思い込んでいました。

特に資格持ちでもない旦那さんは今の会社を辞めたら

  • 今よりいい条件の転職は難しいだろう
  • 次がいい環境とは限らない
  • 福利厚生や給料もまずまずな大手のホワイト企業と思われる会社に勤めていた

ということも大きかったです。

私たちが稼ぐ1番いい方法は今の仕事を続けていくことだと信じていました。

私も旦那さんが世帯主として稼ぎ頭になるべきと思い込んでいた😅

私もフルタイムの正社員として働いているけれど、今思うと心のどこかで

私が辞めることがあっても旦那さんには働いてもらわないと

働かない旦那さんなんてありえない

と思っていました。

でも、今回心を病んできている旦那さんを見た時にTwitterの『旦那さんを主夫にしたい』というツイートを見たら『旦那さんが主夫になる』ということを考えてみようと思えました。

そこから、お金や生活について見直したり考えたり調べたりしていくと【どうにかなる】と分かりました。

【真面目な日本人代表】我が家の旦那さん

中学(公立 )真面目だからお勉強できた

高校(公立 )真面目だからお勉強できた

私立大学(理系 )日本の私大TOPといわれるところに高校の指定校推薦で決まる

私大理系大学院(同じ大学の院)

メーカー就職

まじめに日本の教育を受けて、まじめに進学していき、まじめに企業に就職して、まじめに10年以上働いてきました。

まじめを絵に描いたような人です。

今回の主夫になるという決断は旦那さんの中でも

旦那さん

はじめてまっすぐ前を進むじゃなくて、曲がって進むをやった気がする

とのこと。

まじめ一筋だったので旦那さんの中でもキャリアを捨てて、主夫になるというところで私に言えないプライドの葛藤もあるのかもしれません😅

旦那さんの主夫生活で家庭は今のところ快適で円満です⭐️

日本の教育は公務員・会社員養成所

YouTubeのリベラルシティ大学で両学長が『日本の教育は公務員・会社員の養成所』というようなことを言っていました。

(どの動画か分からなくなり正しい発言が拾えませんでした💦)

真面目に日本の教育を受けて、勉強してきた旦那さんを見ても
【私たちは日本の学校教育で公務員や会社員になる教育しか受けてなかった】
と実感しました。

決まった内容を覚える

決まったテストに1つしかない解答をする

評価を受ける

この繰り返し。

  • 自分で考えたりせず、他と足並みを揃えることが大切。
  • 自由な思考や行動は問題扱い。

この日本の教育の弊害が真面目に学校教育を受けて、真面目が故に心が折れる人を作ってしまっているのかもと思います。

我が家の旦那さんのような…😥

( 日本の学校教育については、もっと思うことがあるけれど…)

子供には日本の教育や考えに縛られないで欲しいという気持ちもあり
(私の海外移住の夢もあり…こっちが本命??🤣)
2年後の海外移住を目指しています。

旦那さんの夢【主夫化】を叶えるなら、私の夢【海外移住】も叶えたい!→する!という記事はこちら。

まとめ

旦那さんが主に稼ぐという思い込みを取り払うと新しい未来が見えてきました。

心は自由なつもりでしたが世間の『こうあるべき』『これが正しい道』という見えないものに縛られているんだなぁと感じました。

  • 旦那さんが世帯主じゃなくてもいい(稼いでは欲しい!)
  • 定年まで会社で真面目に働かなくてもいい
  • お金がなくてもチャレンジをしていい(←海外移住)

などなど思い込みを取り払い自分の心に正直自分たちの幸せの道を探していきたいと思います。

旦那さんが主夫になることに悩んでいたり、ためらっている方も思い込みを取り払い自分の家族の幸せな姿を最優先でもう一度考えてみてください。

ママもパパも!少しずつ自由になっていきますように。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

・36歳
・きりん
・4人家族
・2児のママ
・神奈川県在住
・フルタイム正社員
・育児苦手/家事適当
・海外大好き45/195国
・永遠のダイエッター
・旦那:休職→主夫→退職予定
・家族でマレーシア移住計画中

コメント

コメントする

目次
閉じる